伝統製法で伝える


   2つの美味しさ


「きんこ芋・ぎんこ芋」

「きんこ芋」とは、「隼人芋」を原料とした干し芋の呼び名です。かつては漁師や海女のスタミナ源として愛され、志摩地方で親しまれてきた干し芋です。独特の風味があり、和菓子のような極上のやわらかさとあっさりした甘みが特徴です。



全国的にも生産者が少なく、市場に出回ることが滅多にない希少品種のさつまいもです。ほかのさつまいもに比べβカロテンを多く含み独特の風味が特徴的です。隼人芋に含まれるβカロテンは別名プロビタミンAとも呼ばれ、体内では必要に応じてビタミンAに変化して吸収されます。また、ビタミンAは近年必須栄養素に指定され、目の健康維持にも効果があると期待されています。


「ぎんこ芋」とは、「べにはるか」を原料とした干し芋の呼び名です。当店の新商品として販売して以来、その濃厚な甘さと無類のやわらかさから、きんこ芋にまけない人気商品となっております。


しっとりとした食感と濃厚な甘みが特徴的なさつまいもです。全国に60種類以上あるさつまいもの中でも特に甘みが強く、なめらかな食感が人気の品種です。また、べにはるかには抗酸化作用の高いビタミンEをはじめ、ビタミンCやミネラルなどが豊富にバランスよく含まれています。






 

(加工場)〒517-0507
三重県志摩市阿児町安乗1076−2 筺0599473517

(店舗)三重県志摩市阿児町安乗794−1 安乗埼灯台園地休憩舎内


店舗定休日 毎週火曜 営業時間 10時〜16時  店舗直通筺08082602310) メールでのお問い合わせ info@kinkoimo.com
代表 上田圭佑
販売担当 橘麻衣 創業から45年、伊勢志摩伝統の「煮切干し製法」で干し芋を製造しています。当店では 原料であるさつまいも(隼人芋・べにはるか)から自社生産している農家でもあります。煮切干し製法で丁寧に干し上げる「きんこ芋・ぎんこ芋」のほかにも、干し芋をたっぷり使用したオリジナルスウィーツなどの販売を行っております。商品を通して、私たち生産者の気持ちが伝われば幸いです。


  Check